2012/08/22

【レビュー】トランスフォーマープライム アームズマイクロンAM-14 ディセプティコンビーコン

01-TFプライム AM14 ディセプティコンビーコン
TFP_AM-14(1)

TFP_AM-14(2)
 今回は、トランスフォーマープライムシリーズより、ディセプティコン戦闘兵ビーコンを紹介します。TFでは珍しいかもしれない量産型で、劇中ではジェットビーコンと合わせて大量に登場しています。
 ビークルモードは黒のスポーツカーとなっています。何だかアニメイテッド臭を感じるのは気のせいでしょうか……。

TFP_AM-14(3)
 横から撮影。転がし走行はもちろん可能です。海外版と少し異なっているのは、横に共通ジョイント穴がついているところで、付属のアームズマイクロンを装着して遊べるようになっています。

TFP_AM-14(4)
 今回も細部はシールで再現。上の写真だと、中央のディセプティコンマーク、ライト横の紫ラインがシールとなっています。本当はフロントライト部分にもシールが用意されていますが、折角のクリアパーツが台無しになってしまうため、私は貼り付けませんでした。

TFP_AM-14(5)
 リア部分にシールは無し。またこの部分にも共通ジョイント穴が設けられています。

TFP_AM-14(6)
 付属のアームズマイクロンと一緒に一枚。ルーフ部分にジョイント穴が無くてちょっと残念です。

TFP_AM-14(7)
 続いてビーコンのロボットモードです。全体像を前後から。

TFP_AM-14(8)
 斜め前から。変形がかなり凝っておりまして、余分なガワパーツがほとんどありません。

TFP_AM-14(9)
 お顔アップ。細いV字のバイザーが特徴ですね。若干ディセプティコンマークと似ている気もします……。

TFP_AM-14(10)
 後ろから光を当てると目が光って見える集光ギミックも一応ありますが、なかなか上手く光ってくれませんね。

TFP_AM-14(11)
 ロボットモード時のシール箇所の説明。胸部のディセプティコンマーク、腰の紫ラインがシールで再現されています。胸部のシールは、一旦クリアパーツを取り外すことで、内側に貼り付けることができます。

TFP_AM-14(12)
 脚部は足首にあたる部分が紫色のシールとなっています。これくらい塗ってくれても……。

TFP_AM-14(13)
 ここからは簡単に可動についての紹介です。肘はヒンジとボールジョイントの組み合わせとなっており、珍しいタイプですね。前腕の回転可動、また手はヒンジにより平面的ですが動かせます。

TFP_AM-14(14)
 肩部分もヒンジとボールジョイントにより可動します。肩アーマーがありますが可動の邪魔にはならず、このように腕を大きく持ち上げられます。

TFP_AM-14(15)
 股関節はボールジョイント、膝は60度ほど曲がります。股関節あたりのパーツにより、脚部をロール軸回転させる事もできます。

TFP_AM-14(16)

TFP_AM-14(17)
 可動に一通り触れたところで、付属のアームズマイクロンを紹介。イノシシ型アームズマイクロンの「ノジ」のビーストモード(?)が上の写真です。トランスフォーマー本体より、こっちの方がシールの量多いとは何とも……。

TFP_AM-14(18)
 クリアパーツ越しにディセプティコンマークが見えるようになっています。

TFP_AM-14(19)
 ノジはビームガンへ変形します。本体のサイズに対して武器が大きくて、ちょっと持て余すかもしれません。

TFP_AM-14(20)
 脚部にも装着できます。四肢に武器をつけるなんて、某仮面ライダーを思い出す……。

TFP_AM-14(21)
 上の写真のように、両手で武器を持つ事もできます。これも腕の奇抜な可動があってこそ。なかなかカッコいい!

TFP_AM-14(22)
 最後に、いろいろポーズをつけて遊んでみました。

TFP_AM-14(23)

TFP_AM-14(24)
 バルクヘッドのハンマーを付けてみる。こんな風に、手と武器を付け替えるような事もできちゃいます。

TFP_AM-14(25)
 同じ要領でドリル!

TFP_AM-14(26)
 チェーンソー。手が丸見えですが……。

TFP_AM-14(27)
 複数のアームズマイクロンをアームズアップしてみた。ディセプティコンのマイクロンたちは皆渋い色ですから、なかなか馴染みますね……。

TFP_AM-14(28)

TFP_AM-14(29)
 合体武器! 強力なレーザーを出してくれるといいな(ぇ

TFP_AM-14(30)

 以上、「トランスフォーマープライム アームズマイクロンAM-14 ディセプティコンビーコン」のレビューでした。
 ビーコンは量産型、つまりザコキャラですから、劇中では大量に現れては倒される何とも不憫なトランスフォーマー。しかし、玩具の出来はとても素晴らしく、変形や可動、シール貼りの易しさ(?)、どれも良い感じです。優秀な腕の可動もあって、様々な武器を上手く扱えるのもポイントです。是非手にとって弄り倒してほしいところ!
 いつもはやられ役のビーコンたちですが、せめて家の中ではいろいろなアームズマイクロンで無双させてやってくださいね。



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔