2012/10/08

【レビュー】タカラトミー トランスフォーマーユナイテッドEx-01 コンバットマスター プライムモード

01-TFユナイテッドEx コンバットマスター
TF_combat(1)
 今回は、新シリーズ「トランスフォーマー ユナイテッドEX」より、コンバットマスター プライムモードを紹介します。本商品にはビークルが5体付属しますが、上の写真がコンバットマスターのビークルモードであり、他の4体は意思を持たないドローンとなっています。本体とドローン4体を合体させて、1体の巨大兵士をつくることができるのが大きな特徴です。
 合体の話はひとまず置いといて、まずはコンバットマスターのビークルモードを見てみましょう。砲身が2つの対空戦車ですね。

TF_combat(2)
 全体像を後ろから。いろいろ見えてはいけないものがw

TF_combat(3)
 横から。塗装が少なくてなんだか寂しいですね……。タイヤは自由回転し、転がし走行も可能です。

TF_combat(4)
 砲身は2重ヒンジにより動かせます。砲塔が横に回転できるため、左右にも狙いをつけられるようになっています。

TF_combat(5)
 砲塔の上に共通ジョイント穴があり、様々な武器を取り付けられますが、今回のセットには武器は付属しません。せめてマイクロン1体でも付けてほしかった……。

TF_combat(6)
 お次はコンバットマスター ロボットモードの紹介。まずは全体像を前後から。

TF_combat(7)
 斜め前から。2つの砲身がちょうど肩に来る変形がかっこいいですね。

TF_combat(8)
 特筆すべきはその大きさ。デラックスクラスのメガトロン様と比べてみると、結構小さい事がわかります。スカウトクラスより一回り大きいくらいですかね。

TF_combat(9)
 細部のディテールの紹介。まずはお顔をアップで撮影です。頭部がかなり小さいため、塗りも汚く見えてしまいます……。首の回転により顔を左右に向けられます。

TF_combat(10)
 胸部や手のディテール。手の裏にある水色の部分は、合体時に用いる共通ジョイントです。

TF_combat(14)
 手は共通ジョイント穴がありますから、武器を持たせる事ができます。こうなるとやっぱり武器が欲しくなりますね。

TF_combat(11)
 脚部はこんな感じ。公式の変形ではないのですが、折りたたんである合体ジョイントを展開して踵にすると自立しやすいです。

TF_combat(12)
 各部位の可動を簡単に紹介。肘と肩は、ともにボールジョイントで可動しますので、特に不便は無いと思います。ただ、ポーズによっては手が手に見えない場合があり、何だかしっくり来ないですねぇ。

TF_combat(13)
 腰の回転可動あり、股関節は2方向のヒンジによって動かせます。膝は90度以上曲げられます。

TF_combat(15)
 ここからは付属ドローンの紹介です。ドローンは意思を持たない兵士で、合体時には腕や脚に変形します。また、それぞれロボットモード形態を持っていません。
 上の写真のはパンツァードローンで、その名のとおり戦車ですね。サンプル写真では左腕となっています。砲塔の回転ができます。

TF_combat(16)
 モーサードローン。ロケット弾持ちの戦車ですかね。サンプル写真では右腕でした。

TF_combat(17)
 カノニアードローン。あまり見慣れないビークルでよくわからない……。このドローンは右脚に変形します。

TF_combat(18)
 スペイヤードローン。装甲車なのかな? こいつは合体兵士の左脚となります。

TF_combat(19)
 コンバットマスターの合体モードはこんな感じに。肩、膝にあたる部分に水色のジョイントが来るようになっています。この部分とドローンを結合させてプライムモードが完成します。このジョイントは、同シリーズならどれも共通の大きさですので、他のセットと組み替えて遊ぶ事もできます。

TF_combat(20)

TF_combat(21)
 そしてコンバットマスター プライムモードの全体像がこちら。見事な巨大ロボ! 各ドローンはジョイントと合わせた際に、バネの力によって一発変形します。

TF_combat(22)
 デラックスクラスのメガトロン様と比較。縦にも横にもかなりボリュームが増えています。

TF_combat(23)
 プライムモード時のお顔はこんな感じ。なんかどっかで見たことあるバイザー顔。集光ギミックはありません。頭部は左右に回転できます。

TF_combat(24)

TF_combat(25)
 各ドローンはこのように変形します。いたるところに武器が備え付けられており、なんとも凶悪ですね。マイクロンなどの武器を取り付ける部分もありますので、持ってるものでアームズアップしてみましょう

TF_combat(26)
 プライムモードの可動について。水色の合体ジョイントは軸方向に回転できますので、写真のように腕をスイングできます。手や肘の可動は残念ながら皆無です……。
 腰の回転は健在。股関節はロール軸回転とヒンジによって可動します。膝はおよそ45度曲げるのが限界です。

TF_combat(27)
 肩部分のヒンジにより、このように腕を持ち上げる事も。プライムモードのポージングはこれが鍵になりそうです。

TF_combat(28)
 一通り紹介が終わりましたので、最後は適当に撮ったものを載せていきます。

TF_combat(29)

TF_combat(30)

TF_combat(31)

TF_combat(32)

TF_combat(33)

TF_combat(34)

TF_combat(35)

TF_combat(36)

 以上、「タカラトミー トランスフォーマーユナイテッドEx-01 コンバットマスター プライムモード」のレビューでした。
 トランスフォーマー本体の3形態変形、スクランブル合体が楽しめるセットで、遊びの幅が広いのが特徴です。今回紹介したコンバットマスターはミリタリー色が強く、合体時は全身に武器という、ロボット好きにはたまらない仕様となっています。私もこれに惹かれて購入したわけです。このシリーズは今後もしばらく続くようで、同シリーズのドローンならどんな組み合わせでも合体できるようですので、多々買っていろいろ試してみたいところ。
 可動はプライムモード時にちょっと制約ができますが、それでも優秀な方だと思います。残念なのは手持ちの武器が付属していないことですね。特にロボットモード時は武器がないとポーズとりづらいです……。売れ残ってるアームズマイクロンでも買って遊ぶといいかもしれませんw



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔