2013/01/16

【レビュー】バンダイ 超速変形ジャイロゼッター RM-05 アルカディアコングローダー

01-バンダイ ジャイロゼッター コングローダー
gyrozetter_cong(1)
 今回は、アニメ放送中の「超速変形ジャイロゼッター」より、アルカディアコングローダーを紹介します。アルカディアは正義のチーム。その中でもコングローダーはパワータイプのロボという位置づけとなっています。攻撃一辺倒かと思いきや、味方の補助もできる頼もしい仲間です。
 さて、まずはビークルモードの全体像を見てみましょう。前から。

gyrozetter_cong(2)
 後ろから。コングローダーはオレンジ色のジープから超速変形。本体も大きいですが、それに対するタイヤの大きさもすごい。

gyrozetter_cong(3)
 真横から撮影。基本的な成型色はオレンジで、タイヤ以外のディテールはすべて塗装で再現されています。転がし走行も可能。

gyrozetter_cong(4)
 フロント部分にはアルカディアのマークが施されています。

gyrozetter_cong(5)
 リア部分には予備のタイヤを積んでいます。特にギミックなし。

gyrozetter_cong(6)
 大きさはなかなかデカい。トランスフォーマーで言うとボイジャークラスくらいに相当します。アームズマイクロンたちが人間の大きさとしてちょうど良かったりする。

gyrozetter_cong(7)
 ねんどろいどぷちとも比較。大きさが想像できるでしょうか。

gyrozetter_cong(9)
 続いて、コングローダーのロボットモードについての説明。まずは全体像を見てみましょう。見事なゴリラ体系! 車のフロント部分をそのまま胸部にやってるところが変形ロボらしい。

gyrozetter_cong(10)
 後ろから。特徴的なディテールもなく、ちょっと地味。

gyrozetter_cong(11)
 斜め前から。

gyrozetter_cong(12)
 真横から見るとこんな感じで、車のリア部分が張り出しています。お陰で前後のバランスはとても悪いのですw

gyrozetter_cong(13)
 お顔をアップで撮影。ジープのディテールをうまく取り入れてゴリラっぽさも良く出ていますね。アクションフィギュアには必須である頭部の回転可動も有ります。

gyrozetter_cong(14)
 腕をアップ。前腕部分だけが大変太ましくなっており、他の部分とのギャップが激しい。タイヤがロール軸方向に装着されているところを見るに、電童を思い出しますw

gyrozetter_cong(15)
 肩アーマーは、肩の動きに合わせて動かせるようになっております。このため腕を大きく持ち上げるようなポーズもとれます。

gyrozetter_cong(16)
 地味ですが、胸部裏側にはタイヤのディテールが塗装で再現されています。これはやはり自由回転するタイヤパーツで再現してくれた方が気持ちよかったですよね……。

gyrozetter_cong(17)
 脚部はこんな感じでシンプルに。細く短くという印象を受けます。ひ弱そうですが、ゴリラ体系を印象付ける重要な記号です。
 カカト部分にはローラーがついており、転がし走行のような遊び方もできます。しかし、前後のアンバランスさも相まって、自立させづらい。ポーズをとらせようと思ったら支持スタンドは必須でしょう。

gyrozetter_cong(18)
 変形時に取り外した余りパーツを合体させてシールドにする事ができます。といっても流石に無理がないか……w 取っ手が横側にあり、手に持たせることも可能です。

gyrozetter_cong(19)
 適当に動かして可動を確認してみます。
 肩は2重関節で、先ほど説明した肩アーマーのお陰で自由度は大きいです。肘は90度ほど曲がり、腕はロール軸可動があり標準的と言ったところ。
 脚部の可動には乏しい。膝は良く曲がるのですが、股関節はほんの少し左右にスイングできる程度。足はつま先だけが可動するため接地性も悪い。自立させるためには足と腕の3点でうまくバランスをとる必要があります。
 ちなみに腰の回転はできません。

gyrozetter_cong(20)
 肩の2重関節を使えば腕を大きく上げたり下げたりも簡単です。これをうまく使ってポーズしてあげたいところ。


gyrozetter_cong(8)
 さらにいろいろとポーズさせて遊んでみましたー。

gyrozetter_cong(21)

gyrozetter_cong(22)
 ラリアット!

gyrozetter_cong(23)
 余ったガワパーツを使ってウィングに見立ててみる……。

gyrozetter_cong(24)
 飛翔! 

gyrozetter_cong(25)
 拳を地面にたたきつけて地震を起こせ! ハンマーアーム!(玩具がチガウ……

gyrozetter_cong(26)
 最後に1枚! 武装神姫を肩に乗せてみた。肩幅広いので乗せるにはちょうど良いw やはり華奢なキャラと組み合わせて遊ぶとゴリラ体型や強靭な腕が映えますね。

gyrozetter_cong(27)

 以上、「バンダイ 超速変形ジャイロゼッター RM-05 アルカディアコングローダー」のレビューでした。
 アニメ絶賛放送中のジャイロゼッター。その中でもパワータイプのロボ、コングローダーを紹介しました。まるでゴリラのような体型で、上半身と下半身のギャップがものすごい! 一番の特徴である腕は電童を思い出させるようなデザインで、個人的には好みです。脚の可動がゼツボー的に貧弱ですが、太い太い腕が動けばおおよそカバーできるので問題なし! 意外にも良くポーズが決まります。
 変形はTFと比べるととても大胆。1手順目でいきなりルーフを外しちゃうもんな……。お陰でロボットモード時には理想の体型を実現できてると思います。これで可動が伴っていれば……もしこのシリーズが続くなら、今後の改善、進化に期待です。
 先ほども書きましたが、脚の可動についてはかなり不自由な点が多く、しかもロボ全体の重心が後ろにあるため、なかなか自立しづらい。かっこいいポーズをとらせようとするとなお更。購入を考えている方は、di:sitageや魂stageなどのスタンド使用をおすすめします。


↓何だこいつ?! 気になる……。


return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔