2013/01/29

【レビュー】トランスフォーマー ジェネレーションズTG-07 オンスロート

01-TFジェネレーションズTG-07 オンスロート
TFG_onslaught(1)
 今回は、トランスフォーマージェネレーションシリーズより、ディセプティコンのコンバッティコン部隊攻撃参謀、オンスロートを紹介します。オンスロートはコンバッティコンのリーダー的な存在です。そのためか、コンバッティコン5体合体兵士ブルーティカスへと変形する際は胴体になります。ブルーティカスの紹介はひとつの記事にまとめる予定です。
 さて、まずはビークルモードの全体像を見てみましょう。前から。何とも近未来的なトレーラーにトランスフォームします。

TFG_onslaught(2)
 後ろから。中央が空いているのが気になる……。コンテナを牽引できそうな形状ですw

TFG_onslaught(3)
 横から。結構短く収まっています。タイヤがそれぞれ自由に回転し、転がし走行もできますが、タイヤ接地面に塗装がされているのであまりやりたくない……。

TFG_onslaught(4)
 フロント部分。メカっぽいディテールと、中央にはディセプティコンマーク。

TFG_onslaught(5)
 上には二連キャノンのような武器が搭載されています。ロボットモード時に手持ちの武器として使用します。

TFG_onslaught(7)
 こちらに走ってくるようなイメージで1枚! 

TFG_onslaught(8)
 もう1枚! 

TFG_onslaught(9)
 お次はロボットモードの紹介です。まずは全体像を見てみましょう。

TFG_onslaught(10)
 斜め前から。胸部や肩がゴツい体型してますねw 

TFG_onslaught(11)
 お顔はこんな感じでバイザー型となっています。耳に似たようなパーツが付いた造型となっていて何だか熊みたいだw 頭部のボールジョイントにより、顔を様々な方向に向けられます。

TFG_onslaught(12)
 各部分をアップで撮影。胸部はビークルのフロント部分がそのまま来ています。ちなみに、写真左側の、肩に付いた突起は合体時に使うジョイントですので、今回は使いません。

TFG_onslaught(13)
 脚部は車のリア部分を変形させたものに。余りパーツがなくスッキリ。

TFG_onslaught(14)
 ビークルモード時に搭載されていた武器は、手に持たせて遊ぶ事ができます。たくさん穴が開いていますが、これは部隊の仲間の武器を合体させるためです。

TFG_onslaught(15)
 ちょっと残念なのは、裏側がすっかすかな所ですね……。単体で遊ぶ際は、見栄えに影響してしまいます。

TFG_onslaught(16)
 ここからは各部の可動について説明。腕部分は写真の通りで、肩にヒンジ、肘はボールとヒンジ結合の複合となっています。なかなか良く動きますが、このままだと手を内側に動かすようなポーズがとれません。

TFG_onslaught(17)
 緑のマルで囲んだ部分は本来は固定する箇所ですが、外すことで手を内側に持っていくことができます。上手く使ってカッコいいポーズをとらせたいところ。

TFG_onslaught(18)
 腰にはヒンジが設けられており回転できますが、背中のパーツが干渉してほとんど動きません。

TFG_onslaught(19)
 そこで、非公式変形にはなりますがパーツを下げることで、干渉をなくす事ができます。

TFG_onslaught(20)
 脚部の可動について。股関節は二軸式で、カチカチと音を立てるような関節となっています。ちょうどリボルテック関節と似た感じです。この仕様にした理由は合体時に大きな保持力が必要だからだと考えられます。
 太もものロール軸可動あり、また膝は90度程度曲がります。足のつま先などは脚と一体になっており可動しません。

TFG_onslaught(21)
 さて、一通り紹介したところで、ここからはいろいろと遊んでみた!

TFG_onslaught(22)

TFG_onslaught(23)

TFG_onslaught(24)

TFG_onslaught(25)
 振り向き撃ち!

TFG_onslaught(26)

TFG_onslaught(27)

TFG_onslaught(28)

 以上、「トランスフォーマー ジェネレーションズTG-07 オンスロート」のレビューでした。
 コンバッティコン部隊のリーダー格、オンスロートの紹介でした。初代アニメの彼に習って紺色のカラーリング、また、二連キャノンが特徴的です。腕の可動がちょっと変わっていますが、なかなか思い通りに動いてくれます。
 ちょっと残念なのは、ビークルモードや武器裏のスカスカなことですね。特に武器の裏側は何らかの方法で埋めて欲しかったなぁ。仲間の武器と合体させるために必要な隙間なのかもしれませんが、単体で遊ぶとなるとどうしても気になってしまいますよね……。
 細部の塗装が綺麗で、変形で生じる余りパーツも無く、上手くまとまっているトランスフォーマーだと思います。これがさらに別形態に変形できるのですから驚き! 紹介は後日行う予定です!


return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔