2013/03/08

【レビュー】フリュー VOCALOID アーティストボーカル メグッポイド デフォルメフィギュア

01-フリュープライズ megpoid デフォルメフィギュア
firyu_meguppoido(1)
 「初音ミク」でお馴染みVOCALOIDシリーズの派生、アーティストボーカル GUMI(メグッポイド)のデフォルメフィギュアがフリューから2013年1月に登場しました。メグッポイドは声優、歌手の中島愛氏の声を元に作られたソフトで、GUMIはそのイメージキャラクターの名前です。今回の記事ではフィギュア全3種すべてを紹介します。
 まずは「GUMI」の紹介です。ソフトのパッケージにも描かれてる代表的な姿ですね。全体像を前後から。

firyu_meguppoido(2)
 斜め前から。全長10cm、およそ3頭身くらいのデフォルメフィギュアとなっています。

firyu_meguppoido(3)
 斜め後ろから。

firyu_meguppoido(4)

firyu_meguppoido(5)
 お顔をアップで撮影。デフォルメフィギュアらしい可愛らしさがしっかりと表現されています。首部分は完全固定で、動かせません。

firyu_meguppoido(6)
 前髪やゴーグル(兼ヘッドセット?)の造形、塗装も丁寧です。

firyu_meguppoido(7)
 ボディをアップで撮影。GUMIといえばお馴染みの衣装です。デフォルメフィギュアではありますが、女性らしい体つきを崩さないですらっとしたお体に仕上がっています。

firyu_meguppoido(8)
 おみ脚はこんな感じ。スカート内部をちゃんと造形、塗装されていますよ。

firyu_meguppoido(9)
 続いて、「GUMI whisper」を紹介。GUMIのバージョン違いとなります。「VOCALOID3 Megpoid」のソフトでは、GUMIの声の雰囲気を4種類に変えることができるようでして、whisperはその内のひとつらしいです。
 まずは全体像から見てみましょう。前後から。

firyu_meguppoido(10)
 斜め前から。ささやき声のGUMIさんということで、ポーズもおとなしい感じになってますね。

firyu_meguppoido(11)
 斜め後ろから。

firyu_meguppoido(12)

firyu_meguppoido(13)
 お顔をアップで撮影。ちょっと大人っぽい微笑み顔です。個人的にはこの表情が一番気に入ってたりしますw

firyu_meguppoido(14)
 ゴーグル、ヘッドセットは白いフレームのものに。最初に紹介したGUMIさんはグレーでしたよね。

firyu_meguppoido(15)
 ボディ部分をアップ。露出度が高く、なかなか大胆な意匠となっています。細部の塗り分けもよくできています。

firyu_meguppoido(16)
 まさかの下乳! デフォルメフィギュアなのに色気があって、何とも不思議ですw

firyu_meguppoido(17)
 細かい部分ですが、爪のマニキュアも塗装で表現されています。なかなか精度高いです。

firyu_meguppoido(18)
 おみ脚をアップ。起伏に富んだラインなどはほとんど省略されていますが、すらっと長いことはよく分かりますよね。スカート内部もちゃんと再現(?)されています。

firyu_meguppoido(19)
 最後に、「GUMI POWER」の紹介です。powerというだけあって、明るく元気なイメージだと思います(ちょっとわからない……)
 フィギュアの全体像を見てみましょう。前後から。

firyu_meguppoido(20)
 斜め前から。なかなか動きを感じられるポーズですね。

firyu_meguppoido(21)
 斜め後ろから。ジャケットのシワもよく表現できています。

firyu_meguppoido(22)

firyu_meguppoido(23)
 お顔をアップ。他の2種よりも元気いっぱいな笑顔です。ヘッドセット、ゴーグルは「GUMI WHISPER」と同じ白いフレームとなっています。

firyu_meguppoido(24)
 ボディ部分をアップで撮影。ポーズのせいもあってか、露出度がかなり高いことになってますw もう下乳が……ッ! スカートでなくパンツなのも変化があっていいですね。

firyu_meguppoido(25)
 魅惑の胸アップ! 良い形してます……!

firyu_meguppoido(26)
 おみ脚はこんな感じに。チアフルなオレンジ色のニーソックスが特徴です。

firyu_meguppoido(27)
 3種のGUMIさんフィギュアを紹介したところで、最後はスタンドについて軽く触れておきます。写真のように高さを変えられるアーム式のスタンドとなっており、このフィギュア以外にも汎用性が高そうですね。地味ですがこういうところをしっかり作ってくれるのは好印象です。

firyu_meguppoido(28)
 このように腰辺りにアームを当てます。実際、アームがなくても自立しますが、劣化によってフィギュアが傾くのを抑えてくれます。

firyu_meguppoido(29)
 ちょっと残念なのはこの部分。フィギュアの足裏に設けられているピンを差し込むことで固定するわけですが、クリアーなスタンドのため、ピンの部分が透けて見えてしまいます……。スタンドを不透明なものにするか、ピンをスタンド側に設けて欲しかったですね。

firyu_meguppoido(30)
 一通り紹介したところで、最後にいろいろと撮影してみました!

firyu_meguppoido(31)

firyu_meguppoido(32)

firyu_meguppoido(33)
 一緒に撮影!

firyu_meguppoido(34)

firyu_meguppoido(35)

firyu_meguppoido(36)

 以上、「フリュー VOCALOID2 アーティストボーカル メグッポイド デフォルメフィギュア」のレビューでした。

return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔