2013/03/24

【レビュー】タカラトミー トランスフォーマー ジェネレーションズ TG-14 サウンドブラスター

01-TFジェネレーションズ TG-14 サウンドブラスター
TG_soundbruster(1)
 今回は、トランスフォーマージェネレーションズシリーズより、ディセプティコン情報参謀、サウンドブラスターを紹介します。情報参謀と言えば青いボディのサウンドウェーブが有名ですが、戦闘によって倒れた彼を復活、強化したのがサウンドブラスターなのです。
 さて、まずはビークルモードを見てみましょう。何とも奇妙なビークルからトランスフォームします。TFユナイテッドで発売されたサウンドウェーブとかなり似ているデザインですが、ジェネレーションズの玩具ではサイズがボイジャークラスでして、一回り大きくなりました。

TG_soundbruster(2)
 後ろから。ここから見ても、馴染みある自動車のイメージとは程遠い……w

TG_soundbruster(3)
 横から。タイヤが回転し、転がし走行が可能です。また、ルーフ部分には愛用の振動ブラスターガンが装着されています。

TG_soundbruster(4)
 フロント部分はこんな感じ。ディセプティコンマークをあしらったフロントガラス、内部メカも良く見えますね。5本の刃は、まるでシュレッダーのようですw 

TG_soundbruster(5)
 走っているイメージで写真を1枚ー。

TG_soundbruster(6)
 さらに1枚! 敵を轢いて飛ばすよりも切り刻むのが得意そうだw

TG_soundbruster(7)
 ここで、ビークル時のギミックを紹介。これで遊ぶには、まずルーフ部分を前にスライドさせます。

TG_soundbruster(8)
 するとボタンが現れますので、これを押すと……、

TG_soundbruster(9)
 バネの力でフロント部分が開き、収納スペースが現れます。

TG_soundbruster(10)
 付属のディスクをこの中に収納できます。収納スペースの奥行きはおよそ3枚分で、今後発売予定のディスクセットと組み合わせて遊べるそうです。

TG_soundbruster(11)
 さて、ここでディスクの紹介です。表側(左)と裏側(右)はこんな感じです。表側には複雑な模様とディセプティコンマーク、裏側にはメカのディテールが見られます。全体的に、金色の塗装が綺麗ですね。

TG_soundbruster(12)
 ディスク裏側にはボタンがあり、押すことでロボットに一発変形します。地面に落とし、自動的に変形させて遊ぶようです。

TG_soundbruster(14)
 そして、変形させた姿は、コンドル型トランスフォーマー、バズソーとなります。初代アニメで言うところの「カセットロン部隊」に属するキャラクターです。変形前がディスクですから、「ディスクトロン」と呼んであげましょう!(正式名称わからない……orz)
 全体像を前から。ディスクの円弧を利用して、翼を再現しています。お顔はモノアイになっていてちょっと不気味かも。

TG_soundbruster(15)
 後ろから。鳥の尾羽も表現されています。バネの力で変形するのでポーズ付けはできません。

TG_soundbruster(16)

TG_soundbruster(17)
 適当に数枚。斜めから撮るだけで割と様になりますねー。

TG_soundbruster(18)
 ここからはサウンドブラスター ロボットモードの紹介です。全体像を前後から。

TG_soundbruster(19)
 斜め前から。ビークルが良くまとまっていたせいか、ロボットモードになってボリュームが大きくなったように錯覚しますw

TG_soundbruster(20)
 お顔をアップで撮影。サウンドブラスターと言えばお馴染みのフェイス。ですが、全体の意匠に似合うデザインとなっています。バイザーは黄色で塗りつぶされており、集光ギミックはありません。また、首部分から頭部を左右に振ることができます。

TG_soundbruster(21)
 肩には振動ブラスターガンを装着。このスタイルも初代を踏襲したものとなっています。

TG_soundbruster(22)
 上半身のディテールを見てみましょう。ビークルのフロント部分が、ロボット時には胸部に来ています。肩の尖ったアーマーもカッコいいですね。

TG_soundbruster(23)
 脚部は後輪部が変形したものになっています。少しだけ余りアーマーが付いている事を除いては、かなりシンプルなデザインです。

TG_soundbruster(24)
 付属武器……と言ってもさっき見せましたけどねw 振動ブラスターガンは、肩から取り外して手持ち武器にすることもできますよ。

TG_soundbruster(25)
 ロボットモード時のギミックも紹介。肩のボタンを押すと……、

TG_soundbruster(26)
 このように勢いよく胸部が開きます。まぁ、ビークル時のギミックと全く同じですねw

TG_soundbruster(27)
 また、背中のパーツを後ろに引くことで……、

TG_soundbruster(28)
 このように、収納スペースを広げる事が出来ます。この状態では3枚ほど入ると思われます。
 ちなみに、ディスクを入れた状態で背中のパーツを押しこんで、ディスクを飛ばす事が出来るらしい。原理は、某ビー玉を飛ばして遊ぶ玩具と全く同じ。しかし、とても固くて無理に押しこんだら壊しちゃいそうですし、ディスクの塗装ハゲも怖い。ちょっと改良しないとこのギミックでは遊べないでしょうorz

TG_soundbruster(29)
 各部の可動についても簡単に説明。肘は180度折りたたむように曲がり、上腕のロール軸可動もあります。手首はロール軸可動部とヒンジを組み合わせたようなものとなっており、武器を使ったアクションに役立つと思います。

TG_soundbruster(30)
 肩は写真のように二重ヒンジ。また、腕を前後にスイングできるような可動もあります。上腕にはもう一つだけ可動部があり、これにより腕を左右に広げるようなポーズがとれます。

TG_soundbruster(31)
 これらの充実した可動部のお陰で、肩のボタンを自分で押すようなポーズも可能です。劇中でも印象深いポーズですから、再現できるのは嬉しいところです。

TG_soundbruster(32)
 脚部の可動について。股関節は二軸式でボールジョイント同様の可動ができます。膝は90度ほど曲がり、腿のロール軸可動もあります。足首のヒンジにより足を上下に調節でき、安定性が高いのもポイント。なかなか遊びやすいです。

TG_soundbruster(33)
 一通り紹介したところで、最後にいろいろポーズをとらせて遊んでみました! 飛行ポーズ!

TG_soundbruster(34)

TG_soundbruster(35)

TG_soundbruster(36)

TG_soundbruster(37)
 バズソー、イジェークト!

TG_soundbruster(38)

TG_soundbruster(39)

TG_soundbruster(40)

 以上、「タカラトミー トランスフォーマー ジェネレーションズ TG-14 サウンドブラスター」のレビューでした。
 黒のボディが渋い! サウンドブラスターを紹介しました。全くの同規格であるサウンドウェーブも同時発売され、どちらを買うか悩んでいたのですが、渋い黒のカラーリング、金色塗装で高級感あるバズソーに魅かれてこちらを購入しました。ケチな事言わずに両方買えばいいじゃない、というツッコミは無しの方向で……(ヲイ
 今回紹介したサウンドブラスターは、TFユナイテッドシリーズで発売されたサウンドウェーブをそのままボイジャークラスまで大きくしたようなトランスフォーマーとなっています。ビークルフロント部分、ロボット胸部のデザインはそこまで変化していません。
 大きく変わった点は、胸部にディスクトロン(正確な名称が分からない…)を収納できるようになったところです。ディスクトロンは一発変形のギミックを持っていて、胸からイジェクトすると瞬時に変形するようになっています。しかし、塗装でできた厚みのせいで、若干ディスクを発射しづらくなっています。塗装剥がれちゃうのもアレですし……。胸部の収納スペースを少し削るなどして改良する必要があるかもしれません。
 また、ロボットモード時の可動についても優秀です。特に腕は多くの可動部位が設けられており、肩のイジェクトボタンを押すようなポーズも簡単にできるようになっています。脚部の可動は標準的ですが安定性があり、遊びやすいトランスフォーマーと言えるでしょう。
 ディスクトロンセットが4月に、サウンドブラスターとほぼ同規格のトランスフォーマー、ブラスター&スチールジョーが5月に登場します。ブラスターは初代で言うところのブロードキャストの事だと思いますが、サウンドブラスターとはライバルの関係です。ぜひ買って闘いを再現しましょう!


 ちなみに、非公式ではありますが、下の写真のように変形することもできます。
TG_soundbruster(41)
 サウンドウェーブ、サウンドブラスターと言えばやはりラジカセ!中央部分をカセット窓、左右のタイヤをスピーカーに見立てていて、それっぽく変形出来ていますね。考えた人は本当にすごい! 
 (以下のツイートを参考にしました
 https://twitter.com/TFYUKI/status/315032608021020673



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔