2013/05/05

【レビュー】仮面ライダーウィザード WAP! 10 仮面ライダービーストハイパー

01-WAP 仮面ライダービーストハイパー
beast_hyper(1)
 仮面ライダーウィザードのアクションフィギュアシリーズ「WAP!」より、仮面ライダービーストの強化形態、
仮面ライダービーストハイパーが登場しました。マントという形でキマイラの力の一部を借りるビーストと比べて、
ビーストハイパーは力のほぼ全てを引き出した形態らしいです。
 まずは全体像を見てみましょう。金と黒の渋い色遣いのビーストでしたが、ビーストハイパーは
金と青で派手に仕上がっています。このカラーリングの変化は、前作の仮面ライダーメテオを彷彿とさせる
ものがありますねw
 派手な前側とは打って変わって、後ろは寂しいようにも感じます。フィギュアのベースの色が
青に変わった事で、黒ネジが若干目立ってしまうのもちょっと気になります……。

beast_hyper(2)

beast_hyper(3)
 お顔をアップで撮影。目はメタリックレッド、各部装飾は眩しいゴールドに塗装されています。
造形も良く出来ていて、高級感がありますよね。
 本来だとタテガミにもゴールドの線が無数に入るのですが、このフィギュアでは省略されています。
気になる方はぜひ塗ってあげましょう!(ぇ

beast_hyper(4)
 上半身のディテールをさらに詳しく見てみましょう。
 最も目を引くのは、胸部のキマイラ顔! いくら全ての力を引き出したからと言っても、
これはあまりにも自己顕示欲が激しすぎないか?w 好き嫌いが分かれるデザインかもしれませんが、
個人的には好みだったりします。
 腕アーマーにはフリンジが装着されており、あらかじめ造形に動きが付けられています。
フリンジが付くライダーは珍しく、もしかしたら仮面ライダースーパー1以来かもしれません。
劇中だとこれを伸ばして攻撃するわけですが、さすがにそこまで再現できませんw

beast_hyper(5)
 ド派手な上半身に比べて、脚部は相変わらず地味ですね……。色以外、ビーストから
何も変更されていません。

beast_hyper(6)
 ビーストドライバーと指輪ホルダー。基本的な造形、塗装はビーストから変わっていませんね。
ビーストドライバーは特に芸の細かい造形ですので、見るたびに感心しちゃいますw

beast_hyper(7)
 両手の指輪もしっかり再現。右手の指輪はビーストハイパーリングで、口を開けた状態のものが
造形されています。

beast_hyper(8)
 ここからは付属武器の紹介。ビーストハイパー専用武器、ミラージュマグナムは、
獅子の部分だけ金色の塗装がなされています。

beast_hyper(9)
 上から見るとこんな感じ。マジックミラーや指輪はめ込み口が再現されています。
はめ込み口の大きさと、ビーストハイパーの指輪の大きさはぴったり、というわけではなく、
若干大きめに造形されています。

beast_hyper(10)
 実際に持たせてみる。指は人差し指と中指、薬指と小指がそれぞれ一体となって動くようになっています。
このため、人差し指だけをトリガーに入れて握らせるようなポーズはできませんが、
写真のように持たせるのが最も違和感無いかなーと思います。

beast_hyper(11)
 ちなみに無塗装のダイスサーベルも付属します。ビーストハイパーになっても一応使う武器ですからね。
造形はビーストに付属したものと全く同じで、サイコロの目もやっぱり「2」になってますw

beast_hyper(12)
 ここからは可動について簡単に説明。
 肩は二軸式で、前後左右にスイングが可能ですが、肩の飾りが干渉して、前側に腕を持っていくポーズが
上手く取れません。ビーストのように、肩アーマーとして分割してくれればこんな事は無かったのですが……
まぁ、見た目重視のために可動が制限されちゃった感じですね。
 腕と手首には軸方向の回転、肘はヒンジにより90度ほど曲がります。ここら辺は他のライダーフィギュアと
ほとんど同じですね。

beast_hyper(13)
 脚部の可動について。
 腰、太もも部分はそれぞれ回転可能。股関節は肩と同じく二軸式で、過去のWAP!のフィギュアと
同じ仕様です。股関節に生じる隙間が埋まって、見栄えがかなり改善されています。
 膝はヒンジにより90度ほど曲がります。足首にはボールジョイントが仕込まれており、
ポーズをとった際自立させるのにある程度役立ちます。

beast_hyper(14)
 さて、一通り紹介したところで、最後はいろいろポーズを付けてみました!

beast_hyper(16)
 ミラージュマグナムアクション!

beast_hyper(17)

beast_hyper(18)
 2つの武器でアクション!

beast_hyper(19)
 やはり、塗装ありのダイスサーベルの方が映えますね~。

beast_hyper(20)
 ビーストキマイラに載せてみた! キマイラの力を借りたビーストハイパーとキマイラ本人、という
ちょっと矛盾した写真になっていますが……w 映画でもしかしたら見られるかもしれません!

beast_hyper(15)
 「ハイパー! マグナムストライク!」

beast_hyper(21)
 キマイラさん(の幻影)を発射! 

beast_hyper(22)

 以上、「仮面ライダーウィザード WAP! 10 仮面ライダービーストハイパー」のレビューでした。
 胸のキマイラ、フリンジがカッコいい! WAPシリーズ ビーストハイパーの紹介でした。
黒がベースだったビーストに対して、ハイパーでは青っぽくなり、デザインもド派手になりました!
レビュー中でも言ってますが、この変化の仕方は、仮面ライダーメテオ、メテオストームを
思い出しますねw

 全体的に塗装は綺麗に仕上がっています。煌びやかな金色は高級感があって良いですよね~。
ちょっと残念なのは、頭部のタテガミにあるはずの金色の塗装が省略されているところ。
やはりこれが無いと印象がガラッと変わっちゃいますよね……。造形はなされているので、
気になる方は是非塗ってあげましょう。

 可動は、WAPシリーズの過去商品とほとんど同じですが、肩部分が装飾と干渉するため、
一部だけポーズが制限され、前に腕を伸ばすようなポーズが難しくなっています。
ここは装飾を分割して、肩アーマーのように処理したら良かったのでは? とも感じました。
フィギュアーツでもビーストハイパーが登場するわけですが、こちらではこの問題が
解決されていると良いのですが……。
 武器は専用のミラージュマグナム、また無塗装ですがダイスサーベルも付属します。
銃と剣のアクションをカッコよく決めましょう!

 少しだけ残念な部分もありますが、武器が2種類付属し、しかも低価格で抑えられているのは素晴らしい!
仮面ライダービースト好き、フリンジ好き(?)の方はぜひ手に取ってみてくださいね!



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔