2013/08/16

【レビュー】フリュープライズ To LOVEる ダークネス ナナ&メア フィギュア 黒咲芽亜

01-ToLoveる-とらぶる-ダークネス ナナ&メア フィギュア 黒咲芽亜
furyu_mea(1)
 可愛らしいキャラとエロさで有名な作品「To LOVEる ダークネス」のナナとメアがフリュープライズより
2013年6月に登場しました。今回はその中からメアこと黒咲芽亜を紹介します。
 まずは全体像から見てみましょう。前後から。腕を大きく広げたポーズ。笑顔が可愛らしいですね。

furyu_mea(2)
 斜め前から。全長は16cm程度で、1/10スケールに相当します。

furyu_mea(3)
 斜め後ろから。後ろからだとスカートの中身が見えてしまいますねw

furyu_mea(4)
 真横からも撮影。胸を前に張った感じが女の子らしいです。

furyu_mea(5)
 お顔をアップで撮影。とても眩しい笑顔! プライズの中でも特に可愛らしいと思います!
前髪の造形、塗装も綺麗に仕上がっていますね。

furyu_mea(6)

furyu_mea(7)
 左右からも2枚ほど。特徴的なおさげ、髪飾りもしっかり再現されています。

furyu_mea(8)
 後ろにはまるでポニーテールのような三つ網おさげ。
放っておくと垂れ下がってしまいそうなので、なんとかして支えてあげたほうが良い気がします。

furyu_mea(9)
 制服をアップで見てみましょう。前側3方向から。
 制服の各部ディテール、スカートのチェック模様も再現。
服のシワもよく造形されていて、ポーズに躍動感が出ますね。

furyu_mea(10)
 真横から。女の子に特有な滑らかなボディライン! 
遠くから見ると制服越しからでもよく分かります。

furyu_mea(11)
 胸アップ。大きすぎず小さすぎず、ちょうどいい大きさの胸ですね!

furyu_mea(12)

furyu_mea(13)
 反対側からも撮影。制服越しからも胸の谷間がしっかり現れています。

furyu_mea(14)
 真上から。横にはみ出ない程度の大きさ、形も素敵です!

furyu_mea(15)
 真下からも一応撮影。

furyu_mea(16)

furyu_mea(17)
 手の仕草も良く出来ているので紹介します。
爪などは省略されていますが、大きく広げた手のポーズがリアルに表現されています。
ペロペロしたくなる……(殴

furyu_mea(18)
 おみ脚をいろいろな方向から撮影しました。前後から。
 女の子らしく、お尻から足にかけて細くなっていく様が魅力的ですね~。

furyu_mea(19)
 斜め前から。脚のラインの起伏は比較的少なく、華奢な印象を受けます。

furyu_mea(20)
 斜め後ろから。写真からだと分かりづらいのですが、膝の裏にある筋がリアルに造形されています。
妙に芸が細かい……。

furyu_mea(21)
 先ほどから見えていましたが、スカートの内部をアップで撮影。
真っ白かと思いきや、ピンクと白の縞パンとなっています。

furyu_mea(22)

furyu_mea(23)
 斜めから。大きなお尻に食い込んでいる感じがよく表現されていてエロい!

furyu_mea(24)
 前側からも確認できますが、ガードが固めですね……。

furyu_mea(25)
 スタンドは白の円形。タイトルロゴも何も書いてないシンプルなもので、ちょっと寂しいかも。

furyu_mea(26)
 さて、一通り紹介したところで、最後は適当にいろいろ撮影してみました!

furyu_mea(27)

furyu_mea(28)

furyu_mea(29)

furyu_mea(30)

furyu_mea(31)

furyu_mea(32)

 以上、「フリュープライズ ToLoveる-とらぶる- ダークネス ナナ&メア フィギュア 黒咲芽亜」のレビューでした。
 作品は断片的に見ただけであまり詳しく知らないのですが、前から気になっていたプライズでして、
機会があってゲットしました。これは原作をチェックしたくなりますねw
 
 女の子らしい元気なポーズと可愛らしい笑顔が特徴の芽亜ちゃん。前髪やおさげ、制服のシワ造形など、
細部のディテールもよく出来ており、市販のフィギュアと並べても見劣りしないほどです!
美形の胸や大きなお尻もまた見どころ。特にパンツはプライズだといい加減になりがちなのですが、
設定を守ってしっかり再現しているようです。うーん 縞々はいいですね~。

 塗装の汚れは少ないのですが、私のゲットしたフィギュアは顔に黒い汚れが付いていました……orz
まあ何とか消せたので良いのですが……せめてお顔だけには気を使ってほしいところです。
あと、後ろのながーいおさげが垂れ下がってしまいそうなので、支えるスタンドがあっても良かったかなーと感じました。

 いろいろ呟きましたが、市販フィギュアにも負けない素敵なメアちゃんフィギュアでした!
 ファンならぜひ手に取ってほしいところ。私のように作品を知らない方でも気になる方は
是非チェックしてほしい一品です!
 
To LOVEる-とらぶる-ダークネス ナナ&メア フィギュア 全2種セット

return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング
のらた at 23:23│Comments(0) フリュープライズ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔