2013/11/30

【レビュー】仮面ライダー鎧武 ロックビークル02 ローズアタッカー

01-鎧武_ローズアタッカー
gaimu_roseattacker(1)
 今回は「仮面ライダー鎧武」より、ロックビークルシリーズ02のローズアタッカーを紹介します。
ロックシードからビークルに変形するギミックを持っており、劇中ではときどき使ってますね。
玩具はどのような感じになっているのか見てみましょう。
 さて、まずはロックシードの全体像を正面から。名前にもあるように、中央のバラが特徴的です。

gaimu_roseattacker(2)
 斜め前から。バイクに変形すると言うこともあって、バイクのディテールが凝縮されています。

gaimu_roseattacker(3)
 斜め後ろから。後ろの部分はDXロックシードと同じ規格となっており、実際に戦極ドライバーに
装着して遊ぶこともできます。しかし、音声ギミックは無く、音声連動ももちろんしません。

gaimu_roseattacker(4)
 横から。通常のロックシードと比べてもなかなかの厚さですねw

gaimu_roseattacker(5)
 ちょっとしたギミックの紹介。横のボタンを押すことで錠前のツル部分が跳ね上がります。
まあ他のロックシードと同じですね。

gaimu_roseattacker(6)
 同時発売のサクラハリケーンとロックシード状態を比較。
基本的には全く同じ構造ですが、正面の模様、細部などがちょっと異なっています。
サクラハリケーンは白、ローズアタッカーは黒を基本的なカラーリングになっているところを見ると、
対になっている感ありますよね。

gaimu_roseattacker(7)
 斜め前から。錠前のボタン、ツルの部分はどちらも同じ色となっています。

gaimu_roseattacker(8)
 ロックシードモードから変形して、ビークルモードの完成です。こちらの全体像も見てみましょう。
変形してできたとは思えないくらいバイクのシルエットがよくできています。
全体のカラーリングは黒、所々の紅や緑の塗装が薔薇を彷彿とさせます。

gaimu_roseattacker(9)
 裏側から。ネジがあったり、ホイールが隠れたりしてるのでちょっと見栄えが良くないですが……。
でも、機会っぽいディテールもしっかり造形されていて、あまり気になりませんけどね。

gaimu_roseattacker(10)
 正面から。意外と細くなっているのが良く分かります。
もっとボリュームあっても良かったかなーと思います。

gaimu_roseattacker(11)
 細部をアップで撮影。
ヘッドライト部分は薔薇をモチーフにしたデザイン。そのすぐ横に「L.V.-02」と書かれており、
おそらくロックビークルの通し番号だと思われます。
ハンドル部分は回転可能となっており、アクションフィギュアを乗せて遊ぶ際に役立ちそうです。

gaimu_roseattacker(13)
 胴体部分にはメカメカしいディテールが見られます。
その下にバイクスタンドがありまして、これを動かして走行シーンの再現もできます。

gaimu_roseattacker(12)
 後ろ側。錠前のツルをそのままバイクのデザインにしてしまうのは何とも斬新ですねぇ。
排気パイプなどの部位も再現されています。

gaimu_roseattacker(14)
 サクラハリケーンもバイクに変形させまして、並べて比較です。
全体的な色の違いはもちろんですが、ヘッドライトやフェンダーの造形、
ロックビークルの通し番号などいろいろ異なっています。
基本的なものは同じですが、細部の違いでここまで印象変わるのに驚きです。

gaimu_roseattacker(15)
 正面から。やっぱり細い……。

gaimu_roseattacker(16)
 ローズアタッカーはバロンの愛機! ということでACシリーズのバロンと一緒に撮影しました。
暗い色のバイクに対して、バロンは明るめのカラーリングですので、相性は良さそう。

gaimu_roseattacker(17)
 実際に載せてみる。ビークルとバロンさんの赤が映える感じに。
サイズはぴったりですので、様々なバイクシーンを再現したいですね。

gaimu_roseattacker(19)
 さて、最後は適当にいろいろ撮影です!

gaimu_roseattacker(18)
 バイクの勢いを使ってバナナをブっ刺す!!
※片手運転は止めましょう。

gaimu_roseattacker(20)
 鎧武との対決!

gaimu_roseattacker(21)
 レース対決!
劇中でもあったシーンですが、この後バイクの能力で別の世界に飛ばされて……?

gaimu_roseattacker(22)
「ちょっと借りるね」
「あ、ちょ、オイ!!」
怪人と戦ってるスキに龍玄にバイクを奪われるバロンさん。
鎧武の8話予告にこんなシーンがあった気がするので撮ってみました(多分違

 ちなみに、龍玄はバイクに載せる際、前掛けパーツが邪魔になってしまいまして、
前掛けを大きく変形させる必要があります。軟質素材なので大丈夫だとは思いますが、
心配な方は避けた方が良いかも……。

gaimu_roseattacker(23)

 以上、「仮面ライダー鎧武 ロックビークル02 ローズアタッカー」のレビューでした。
 ロックシードからバイクに変形するのが魅力な、ローズアタッカーの紹介でした。
ロックシードモードはバイクのディテールが上手く凝縮されておりなかなかカッコいいです!
ここから変形してちゃんとバイクになるという、変形ロボット好きなら気に入る素敵な仕様となっています!
サクラハリケーンとは全く同じ規格ですが、カラーリングや細部の造形でしっかり差別化できていて
大きく印象が異なってきますね。個人的にはローズアタッカーの方が好きだったり……。
 鎧を着脱するアームズチェンジシリーズもそうですが、今後登場するロックビークルにも期待ですね。



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔