2013/12/31

【雑記】2013年お気に入り玩具ランキング!!

 大晦日ですね。

 2013年も今日で最後ということで、今回はこの1年を振り返って特に気に入った玩具、
フィギュア
をベスト10まで挙げてみようと思います!
「今年発売されたもの」かつ「一通りレビューしたもの」という条件で、お気に入りを紹介します!
 ※下には「レビュー」とありますが、今回はレビューじゃありません。
 ※ものすごく個人的なランキングです。
 ※"特に"気に入ったものを紹介しています。決して他のものが気に入ってない、とかではないですよ!w

 それでは、以下の「レビューを見る」からどうぞ~。

●第10位
1
 figma クリスカ・ビャーチェノワ。6月辺りに発売されました。
衛士装備姿で露出度は全くありませんが、はっきり浮き出るボディラインと大きな胸が魅力的!
妙にテカテカしてるのもまたエロいです……。
付属品は少なめですが、よく動きますしエロいですし、気に入っています!








●第9位
2
 S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイド。おそらく8月に発売されました。
フィギュアーツもシリーズが長いのですが、なぜかブレイドだけは登場せず……。
しかし、今年ついに登場しました! もうそれだけで嬉しいです!
ラウザーの差し替えパーツ、ライダーキックの雷エフェクトまで付属しており、遊びがいも十分!
来年にはギャレン発売、またカリス、レンゲルの原型も公開されており、期待が膨らみますね。







●第8位
3
 フリュープライズ のニャル子。5月に登場。UFOキャッチャーの景品でして、普通のフィギュアよりも
はるかに値段が安いのが特徴です。ニャル子と一緒にクー子もラインナップしてました。
 何より特徴的なのは、その美少女フィギュアらしくないポーズですよねw
とある仮面ライダーのポーズを真似しているわけですが、むしろそのらしくないポーズが
ニャル子さんの美脚をよりよく堪能させてくれます! ついでにスカート内部も(ヲイ
お顔はアニメの印象に近く、右手に持っている「バールのようなもの」を取り外して
いろいろな武器を持たせて遊ぶことも可能。造形や塗装も綺麗に仕上がっています!








●第7位
4
 トランスフォーマー マスターピースのスモークスクリーン。12月登場。って最近紹介しましたけどねw
初代アニメで大好きだったキャラの一人ですので、マスターピースとして登場したのは本当に嬉しかったです!
 変形もかなり凝っていて、ロボットモード時は無駄なパーツが全くありません。
全体のメタリック塗装や光沢ある仕様もポイント。値段もある程度抑えられてて、文句なしの一品です!








●第6位
5
 参乗合体トランスフォーマーGo! ハンタースタースクリーム。合体とありますが、※この商品は合体しません。
TFプライムのスタースクリームが、やたらゴツい武器を携えての登場です!
大きさが少し小さくなってしまったのが残念ですが、そのボリュームは大きな武器がカバーしてます。
可動範囲も十分に広く、武器のギミックも豊富。子供も大きなお友達も楽しめる仕様になっています!
参乗合体シリーズが始動された今年の4月に第1弾として発売されました。








●第5位
6
 ねんどろいどぷち フォトカノ 全8種。12月に発売。これも最近紹介したものですが……w
ポーズがみんな似通りがちなねんぷちですが、この商品のねんぷちは様々なポーズに挑戦しており、
並べて眺めるだけでも楽しいです。挿げ替え、表情替えも可能で、ガシガシ遊ぶ人にも実はオススメ。
作品のテーマ通り、いろいろなアングルから彼女たちを撮影するのがとても楽しい仕上がりとなっています!
ちなみに、写真では「ねんどろいどぷち けいおん!」の購入時に貰った専用ステージを使用。
サンクスの通販特典でこのようなステージが付属するようです。知らなかった……。
詳細はこちら→【非売品ディスプレイ台座付】ねんどろいどぷち フォトカノ








●第4位
7
 TFプライム アームズマイクロンシリーズ ワイルドライダー。今年の1月に発売されました。
 アームズマイクロンシリーズは塗装を控え、シールを用いることで値段を抑えた仕様となっています。
アームズマイクロンと呼ばれる武器に変形するトランスフォーマーが必ず付属するのもこのシリーズの特徴でした。
 その中で特にお気に入りなのが、ワイルドライダーさんです! 同シリーズのホイルジャックと同じ規格ですが、
頭部は新規造形、また、アームズマイクロンはグレネードに変形するというこの渋さ!w
これ以外に、武器として2本の刀が付属してプレイバリュー高いです。
ビークルモード時はボンネット部分に大きなディセプティコンマークがあしらわれているのですが、
真っすぐではなく、傾いているのがアウトローっぽくてオシャレですよね!
シール仕様にはちょっと抵抗がありましたが、むしろその良さを特に実感したトランスフォーマーでした!








●第3位
8-1
 コトブキヤ サンジューロ。今年の5月辺りに発売。プラスチックモデルですので、1から組み立てることになります。
プラモをあまり作らないのでちょっと時間がかかりましたが……何とか完成。
写真のサンジューロは胸部のスミ入れ以外は全く塗装していませんが、それでも色分けが良く出来ており、
塗装ぜんぜんできない私にもここまで完成度の高いプラモが作れました!
 完成品のプラモは、ゲームにおけるサンジューロと全く同じと言っていいほどの再現度です。

8-2
 あらゆるところに可動部が設けられており、頭部のアンテナをぐりぐり動かせるのは楽しいですw
腕の武器にはギミックあり、おまけでナイトアーマーという盾パーツが付属するのも良いところ。
表情は4パターン用意されており、その他のオプションも豊富。大変気に入りました!








●第2位
9-1
 ねんどろいど セシリア・オルコット。8月に発売されました。もっぴーに続くねんどろIS第2弾です。
何も言わずとも伝わる、この可愛さ! もうお腹いっぱいです……(ヲイ
とても気に入っています。少なくともセシリアさんと野外撮影行くくらいには気に入っています!

 ヘアバンド、ドリルな髪型、フリフリが可愛い制服、そして何よりもタレ目っぽい可愛らしいお顔!
デフォルメフィギュアですが再現度も高くよくまとまっていますね。
ブルーティアーズ待機状態や、表情をさらに豊かにする「怒り」のマークなどはシールで再現。
もちろん粘着性はある程度抑えられており、何度も貼り替え出来ると思います。
表情パーツは3種類付属。初音ミク2.0から採用された新構造のお陰で、とても遊びやすくなりました!

9-2
 バスケットとサンドイッチ持ち手が付属。とびきり可愛い笑顔ですが……味は……orz
取り替え腕パーツ、手パーツはなかなか充実しています。
膝を曲げた脚パーツも両足分あり、先ほどのような膝立ちポーズもできちゃいますね。
付属の道具は少なめでも、表情、腕、脚パーツがそれぞれ豊富で、プレイバリューも十分です!
 







●第1位
10-1
 アームズチェンジシリーズ 仮面ライダー鎧武。 鎧武だけ、というよりはシリーズ全体を1位にしたいです。
鎧武のビジュアルを見たときから驚きっぱなしですw まさか武者とフルーツを組み合わせるとはw
オレンジを頭にすっぽりかぶって変身するその姿はネットでも話題になりました。
 玩具の方は、これまでの仮面ライダーのアクションフィギュアとだいたい同じ構造となっていますが、
細部が改善されており、これまでと比べてもスタイル良く仕上がっています。

10-2
 劇中での変身シーンを再現できるのもポイント。オレンジを被ると同時に兜が装着、
展開するとそのまま鎧になります。ものすごく奇抜な変形でして人を選びそうですが、個人的には大好きですw
オレンジの果肉がライダーの複眼になるギミックも素敵ですし、展開された鎧はある程度動かせるので
フィギュアの可動の邪魔にはなりません。
 ACシリーズにおいて、仮面ライダーは鎧武を含めて既に4人登場しており、これからもどんどん増える
らしいです。そして、全ての鎧をそれぞれのライダーに装着でき、変身パターンが凄まじいことにw

10-3
 ACシリーズの中でも、やっぱり鎧武が一番のお気に入りです! 
初めて遊んだときの驚きが大きいですね。使い方が豊富な2種の武器のお陰で遊びがいも大いにアリ。
2週間くらいずっと鎧武で遊んでいた時期もあったくらいですw
まさかここまで気に入ってしまうとは……今年一番のダークホースでした!
なりきりベルトシリーズも、暇があったら集めたいなぁ……。








11
 最後に、全員集合写真を1枚!(ねんぷち勢は代表2人だけ)

 値段高騰が騒がれた年ではありますが、その分だけ玩具のクオリティで勝負してる印象が強かった一年でした。
来年も素敵な玩具、フィギュアと出会えると良いですね。

以上。

 相互リンクサイト様、そしていつも閲覧してくださっている皆さん、一年間お世話になりました!
来年も「ノラタの棚」をよろしくお願いします!



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング
のらた at 12:43│Comments(0) 雑記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔