2014/01/04

【レビュー】アームズチェンジシリーズAC-06 マンゴーアームズ&キウイアームズセット

01-AC_マンゴー&キウイ
AC_kiwi&mango(1)
 今回は、「仮面ライダー鎧武」のアームズチェンジシリーズより、マンゴーアームズ&キウイアームズを紹介します。
内容物は上の写真のようにマンゴー本体、キウイ本体、それぞれの武器となっています。
別売りのアクションフィギュアに装着させて遊ぶことができます。

AC_kiwi&mango(2)
 さて、まずはマンゴーアームズから紹介。展開前の状態を正面から。
加工される前のマンゴーってこんな感じなんですねぇ。縦長の球形をしていますので、
スタンドなしでは自立しません。

AC_kiwi&mango(3)
 斜め前後から。光沢とピンクのラメ入り塗装が高級そうな雰囲気を感じさせてくれますね。

AC_kiwi&mango(4)
 劇中での変身シークエンスを再現する遊びも可能です。
その前にまずは準備をしましょう。一度マンゴーアームズを展開して……、

AC_kiwi&mango(5)
 専用の兜を装着! ここからマンゴーを元に戻して準備完了です。

AC_kiwi&mango(6)
 同シリーズのライダーなら誰にでも装着できますが、ここでは劇中に準拠してバロンに試してみましょう。
肩に設けられた溝に目がけて……、

AC_kiwi&mango(7)
 ある程度展開したマンゴーアームズを装着! しっかりと固定します。
これまでのアームズは果物の状態でそのまま被せるものが多かったのですが、
マンゴーは被る前から変形する部分が多いですね。

AC_kiwi&mango(8)
 各部をさらに展開、位置を調節して装着完了です。
マンゴーを被った時点で兜が頭部に装着されており、
再びお目見えするときには全く違うお顔を見せてくれるわけですね。

AC_kiwi&mango(9)
 というわけで、仮面ライダーバロン マンゴーアームズの全体像を見てみましょう。正面から。
マンゴー表皮の赤がほとんど隠れて、果肉の黄色が多く露出しているのがわかります。

AC_kiwi&mango(10)
 斜め前後から。マンゴーの皮部分はまるでマントのように変形されています。
ここまで大きなパーツが背中に付くのは珍しいですね。

AC_kiwi&mango(11)
 お顔をアップで撮影。
耳部分や頭頂部のとさかが特徴的。古代ギリシャの剣闘士にありそうなデザインですね。
兜をそうちゃくすることで、マスクのクリアー部分を通してマンゴーの果肉が見えるギミックも健在です。

AC_kiwi&mango(12)
 後ろから。碁盤状に切れ込みを入れたような感じの模様がマンゴーっぽさを表しています。
このゴツゴツ感が良い。剣闘士の兜にマンゴーの切れ込みを組み合わせるという発想には驚きですw

AC_kiwi&mango(13)
 アームズをさらにアップで見てみましょう。
 どちらかと言うと西洋風のデザインですね。また、ところどころにマンゴーに切れ込みを入れたような
デザインが盛り込まれており、とても美味しそう(ヲイ
意外と、刃をいなすのに適した形状なのかもしれませんねw

AC_kiwi&mango(14)
 背中のマントはこんな感じ。各パーツのふちに何やら植物のツルっぽい模様が造形されており、
「変形の際に余ったガワパーツ」っていう印象を与えづらくしていますね。
 ちなみに、マントの可動についてですが、パーツは左、中央、右の3パーツに分かれており、
左と右のマントが横方向と前後方向にスイングできるようになっています。


AC_kiwi&mango(15)
 マントの付け根部分にはヒンジが設けられており、マント全体を上下にスイングできます。
あらかじめマントがある程度曲がっていますので、それも相まって風に持ちあがった感じが出せますね。
しかし、ヒンジの堅さが弱く、そのままではポーズを保持できないのでスタンドが必須となります。

AC_kiwi&mango(16)
 専用の武器、「マンゴパニッシャー」。 マンゴーって伸ばさないんですねw
重量感と鋭利さを兼ね備えたハンマーのような武器ですね。装甲が堅い相手には効果絶大だそうです。
写真のように両手で持たせると映えますね。

AC_kiwi&mango(17)
 お次はキウイアームズの紹介です。まずは展開前の全体像を正面から。
マンゴーと比べるとかなり小さく感じます。まぁ、あっちがデカすぎるっていう感じですがw

AC_kiwi&mango(18)
 斜め前後から。
キウイの、毛がわしゃわしゃした感じの表皮がデフォルメながら良く再現されています。

AC_kiwi&mango(19)
 キウイアームズでも変身シークエンスの再現が可能。
その準備として、アームズを一度展開して、

AC_kiwi&mango(20)
 兜パーツを装着! これを元に戻して準備完了です。

AC_kiwi&mango(21)
 劇中でキウイを使った龍玄に装着させてみましょう。龍玄の頭に……、

AC_kiwi&mango(22)
 キウイをすっぽりとかぶせます! 肩の溝で固定するのは先ほどと同じです。

AC_kiwi&mango(23)
 そして各部パーツを展開、位置を調節して完成です!

AC_kiwi&mango(24)
 仮面ライダー龍玄 キウイアームズの完成です。その全体像を正面から。
……って、正面からだとパーツの収まりが悪くてちょっと見栄えが良くないかもしれませんねw

AC_kiwi&mango(25)
 斜め前後から。
このアングルからだと隙間が目立たずカッコいいですね。

AC_kiwi&mango(26)
 お顔をアップ。
兜がトゲトゲしてて、エスニックな雰囲気がありますね。どこかの少数民族がこんな感じの兜を使ってそうw
キウイを輪切りにした際に見える放射状の模様をモチーフにしてるのかな、と思います。
マスクのクリアーパーツ越しに、キウイの断面のような模様がしっかりと確認できます。

AC_kiwi&mango(27)
 アームズをよりアップで見てみましょう。
胸部にはキウイの輪切り、肩アーマーには輪切りにしたキウイをそのまま使ってます。
肩アーマーは腕の可動に合わせて動かせますので、可動の邪魔にはなりません。

AC_kiwi&mango(28)
 左肩にはキウイの断面が。しっかりタネまで造形されていますw
右肩にはキウイのヘタがありますし、非対称性がカッコいい鎧ですね。

AC_kiwi&mango(29)
 専用武器は「キウイ撃輪」。中国の「圏(けん)」という武器がモチーフらしいです。
武器の中央部分にはしっかりキウイの模様があしらわれています。

 特撮やアニメ全体を見ても、このような武器を使うキャラっていうのは非常に珍しいですよね。
2つ付属しますので、両手に持たせてカッコよくポーズさせましょう!
 

AC_kiwi&mango(30)
 さて、一通り紹介したところで、ここからは適当にポーズを取らせたときの写真を挙げてみます。
 上の写真はマンゴパニッシャーを引きずるバロンさん……。

AC_kiwi&mango(31)

AC_kiwi&mango(32)
 豪快に振り回すバロンさん。
四方にある突起がすごく痛そう……。

AC_kiwi&mango(33)
 てっぺんのトゲでトドメ!

AC_kiwi&mango(34)
 鎧武パインアームズと一緒に撮影!
どちらもゴツゴツした、破壊力重視のライダー! 劇中で協力して戦うシーンもありましたよね。

AC_kiwi&mango(35)
 龍玄キウイアームズでアクション!

AC_kiwi&mango(36)

AC_kiwi&mango(37)
 珍しい武器で、なかなかポーズが難しい……。

AC_kiwi&mango(39)
 最後に、マンゴー&キウイアームズを他のライダーにも装着したものを紹介します。
写真は仮面ライダー鎧武 マンゴーアームズ。武器を両手で持つと無双セイバーを持て余してしまうw

AC_kiwi&mango(40)
 仮面ライダー斬月 マンゴーアームズ。
頭部の鍬形と相性が良いですね! 軍団のリーダーみたいな風格で気に入りました!

AC_kiwi&mango(42)
 まずは仮面ライダー鎧武&斬月 キウイアームズ。
どちらも両手が埋まって無双セイバーを満足に使えなさそうですねw なかなかクセの強い武器です。

AC_kiwi&mango(41)
 仮面ライダー龍玄 マンゴーアームズ。
中華と西洋が混ざってよくわからないことにw けど意外とカッコいいぞ……!?

AC_kiwi&mango(43)
 仮面ライダーバロン キウイアームズ。
西洋風の素体に中華風の武器が混じってさらにカオスなライダーに……w
今回の着せ替え遊びで一番前衛的なデザインですねw

AC_kiwi&mango(44)

 以上、「アームズチェンジシリーズAC-06 マンゴーアームズ&キウイアームズセット」のレビューでした。
 南国フルーツのマンゴー、キウイアームズのセットを紹介しました。
ACシリーズのライダーを持っている人ならば十分に楽しめる内容となっていますよ。
特に、キウイアームズの「キウイ撃輪」はかなり珍しい武器で、ポーズ取らせるのが難しかったけど
新しい刺激になって良かったです。
 装着パターンが加速度的に増えてきて、そろそろ全種紹介がめんどくさくなりそう……(ヲイ



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔