2014/03/23

【レビュー】バンダイ ミニプラ 烈車戦隊トッキュウジャー 烈車合体トッキュウオー 全5種

01-ミニプラ_トッキュウジャー
minipla_tokkyuoh(1)
 今回は、スーパー戦隊最新作、「烈車戦隊トッキュウジャー」より、トッキュウオーが食玩のミニプラに登場しました。
スーパー戦隊お馴染みの合体ロボですね。今回はちょっと気になって購入しました。
各烈車が小分けに販売されており、一つ300円、全5種となっています。

 さて、それぞれの烈車モードをさらっと紹介します。
まずは①レッドレッシャーから。全身赤の機関車がモチーフになっています。
プラ自体はすべて一色で、細かいディテールシールで再現しています。

minipla_tokkyuoh(2)
 横から。
かなり細いですがその割に全長は結構ありますね。
レッシャー下にはローラーがあるので転がし走行も可能です。

minipla_tokkyuoh(3)
 ②ブルーレッシャーの全体像を撮影。
見ての通り、青色の新幹線です。

minipla_tokkyuoh(4)
 真横から。ブルーレッシャーも同様に長いですねぇ。

minipla_tokkyuoh(5)
 ③イエローレッシャー。
私たちが想像する普通の電車と近いイメージです。

minipla_tokkyuoh(6)
 横から。

minipla_tokkyuoh(6-1)
 イエローレッシャーには武器の「フミキリケン」が付属します。
レッドレッシャーにこのようにマウントできますけど……なんか微妙ですねw

minipla_tokkyuoh(7)
 ④グリーンレッシャー
これもブルーと同様に新幹線モチーフです。

minipla_tokkyuoh(8)
 横から。

minipla_tokkyuoh(9)
 ⑤ピンクレッシャー
色以外イエローとほとんど同じ。

minipla_tokkyuoh(10)
 横から。

minipla_tokkyuoh(11)

minipla_tokkyuoh(11-1)

 単体だとちょっと物足りなかったですが、こうして並べてみるとなかなか映えますね!

minipla_tokkyuoh(11-2)
 ちなみに、それぞれのレッシャーの後ろには連結パーツが収納されており、
引き出してレッシャーを繋げることができます。
全ての列車を繋げると約60cmにもなるらしいです。
当然のことながら撮影スペースに収まらないので、今回は割愛します(ヲイ

minipla_tokkyuoh(12)
 さて、実際に変形させてみましょう!
説明書ではごちゃごちゃ書いていますが、意外とシンプルで劇中通りに変形できますw
まずはイエローとピンクレッシャーのジョイントを引き出して……

minipla_tokkyuoh(13)
 写真のように烈車を合体します!
この状態を見てると、トランスフォーマーの基地モードみたいで個人的にこれも好きですw

minipla_tokkyuoh(14)
 あとは烈車を持ち上げて各部を調節すれば……

minipla_tokkyuoh(15)
 トッキュウオー完成!
ここまでほとんど差し替え無しで変形できるのがすごいところです。
あとは股関節辺りを簡単に差し替えて、説明書通りの変形となります。



minipla_tokkyuoh(16)
 ここからは完成したトッキュウオーの紹介です。その全体像を正面から。
列車をほとんどそのまま合体してるので、かなりすっきりしたシルエットです。

minipla_tokkyuoh(17)
 斜め前後から。
これまでの合体ロボとはかなり異なる合体方法で、配色も独特ですよね。
後ろは列車のローラーがいっぱい……w

minipla_tokkyuoh(18)
 大きさ比較。ACシリーズの斬月・真とねんどろいどぷちと比較。
全長は斬月・真とほとんど同じで、約15cmくらいです。
DXの玩具とは大きさで劣りますが、弄りやすいサイズではありますね。

minipla_tokkyuoh(19)
 お顔をアップ。ここもほとんどシールで再現です。
レールや列車の吊皮、パンタグラフ、扉が上手く盛り込まれたデザインです。

minipla_tokkyuoh(20)
 各部ディテールをよく見てみましょう。まずは上半身から。
胸部に列車の先頭部分が3つ並んでるのが特徴です。

minipla_tokkyuoh(21)
 脚部はこんな感じ。
ブルーとグリーンが脚部を担当しています。
膝アーマーのようにパンタグラフが配置されてるのが良いですね。

minipla_tokkyuoh(22)
 付属の武器、フミキリケンは手に持たせて遊ぶことができます。
裏側は肉抜きされてスカスカなので、ポーズ取らせる際はちょっと工夫する必要があります。

minipla_tokkyuoh(23)
 変形して銃にもなります。
銃にしては若干大きいような……w

minipla_tokkyuoh(24)
 ちなみに、背中にフミキリケンをこのようにセットできます。

minipla_tokkyuoh(25)
 各部の可動について簡単に紹介。
 合体ロボの玩具ってあまり動かないイメージがありますが、ミニプラのトッキュウオーはかなり優秀です。
肘は90度以上曲がりますし、手首、上腕のロール軸可動もあり。
腰もパーツ干渉無くしっかり回転します。

minipla_tokkyuoh(26)
 脚部も同様によく動きます。
股関節はピンジョイントとヒンジで前後左右スイング可能、膝は90度以上曲がります。
足首のヒンジで足を前後に動かせるので、自立もさせやすいですね。

minipla_tokkyuoh(27)
 写真のような立ち膝ポーズも可能。
不要なガワパーツとか無いから、本当にポーズとらせやすいです。

minipla_tokkyuoh(28)
 割とどうでもいいことなんですけど、先ほどフミキリケンをマウントしたジョイント穴と
魂STAGEのジョイントがぴったりで、写真のようにスタンドを使って遊ぶのも簡単です。
今後、トッキュウオーに飛行パーツが付けられたときに便利かもしれませんねw
minipla_tokkyuoh(30)
 さて、最後は適当にポーズを付けて遊んでみました!

minipla_tokkyuoh(31)

minipla_tokkyuoh(29)

minipla_tokkyuoh(32)

minipla_tokkyuoh(33) 
 おまけ。劇中の戦闘シーンで実際にやった部分変形!
でもこれ……股間から伸びる太い棒♂って……あれにしか見えないよ(殴

minipla_tokkyuoh(34)

 以上、「バンダイ ミニプラ 烈車戦隊トッキュウジャー 烈車合体トッキュウオー 全5種」のレビューでした。
 合体ギミックも良く出来ており、可動もしっかりこなす、素晴らしいプラモでした。
ちょっとシールが多くてアレですが……平らなところが多くて意外と貼りやすかったですw
造形もちゃんとできていますし、使う色もそれほど多くないので塗装するのも十分アリだと思います。
今後のサポートレッシャーの登場、合体ギミックにも期待ですね!



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング
のらた at 22:45│Comments(0) スーパー戦隊シリーズ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔