2014/04/13

【レビュー】バンダイ 妖怪ウォッチ プラモデル02 ロボニャン

01-妖怪ウォッチ_ロボニャン
youkai_robonyan(1)
 今回は、人気作品「妖怪ウォッチ」に登場する妖怪、ロボニャンのプラモデルを紹介します。
ロボニャンはジバニャンの未来の姿であり、劇中でもある回で登場しています。
車にトランスフォームしたり、その他様々な機能を存分に見せつけたのが印象的でした。

 さて、まずは商品の付属品等を確認しましょう。
・ロボニャン本体
・スタンド(ジェット噴射風)
・挿げ替え持ち手パーツ 両手分
・挿げ替え手パーツ(ロケットパンチ)
・おまけ(ジバニャンの好物、チョコボー)
・収納用パーツ

youkai_robonyan(2)
 全体像を正面と真横から撮影。
ジバニャンを改造して作られた妖怪ということで、ぽっちゃり体型は相変わらずですね。
全体的な色、ディテールがロボロボしくなっているのが大きな違いです。

youkai_robonyan(3)
 斜め前後から。
組み立て時の色分けは基本的にシールですが、私が今回作成したロボニャンには一部塗装を施しています。

youkai_robonyan(4)
 お顔をアップ。
ロボということもあって無機質な感じの表情です。
目や鼻、耳のグレーはシールによって再現しています。

youkai_robonyan(5)
 ちょっとしたギミックとして、口を開閉できるようになっています。
中は空洞になっていて何かを収納できそうですねw

youkai_robonyan(6)
 表情パーツは1つしか付属しませんが、実際にシールはその他3種類が用意されていて、
お好みで貼り付けることで自分だけのロボニャンの表情を作ることができます。
今回はシールを剥がしたり貼ったりするのが嫌なのでこれらの目のシールは使用していません。

youkai_robonyan(7)
 各部のディテールをよりアップで見てみましょう。まずは頭部から。
鋼板をボルトで留めたようなディテールがところどころに見られます。
耳の切れ方はジバニャンと変わらないですね。

youkai_robonyan(8)
 胴体をアップ。
胸部や胸辺りのロボっぽさが特徴的です。手の形とか思いっきりド○えもんじゃないか……w
腹巻きのような部分はシール。胸部や足に見られる白っぽい部分のシールも付属しますが、今回は塗装しています。
白にちょっとだけ黒を足してややグレーにすると良い感じです。

youkai_robonyan(9)
 背中をアップ。
 枝分かれしたような尻尾、バックパックがしっかり再現されています。

youkai_robonyan(10)
 ここからは簡単に付属品の紹介です。
 ロボニャンに付属するスタンドは写真のようになっていて、フィギュア本体の下にある穴に差し込んで固定します。
ジェットを噴出したような感じですね。サンプル写真では塗装していましたが、未塗装だとブルークリアーとなっており、
これはこれでエフェクトパーツとしていろいろ使えそうです。

youkai_robonyan(11)
 挿げ替え手パーツの紹介。
写真は必殺技(?)のロケットパンチを再現した手パーツです。
クリアーパーツを使って勢いをうまく再現していますが……本体に対して小さすぎるw

youkai_robonyan(12)
 また、写真のような挿げ替え手パーツも両手分あります。何か物を持たせるのに役立ちそうです。
ちなみに説明書では「電気コードを持たせてみよう!」的な事が書かれていました。

youkai_robonyan(13)
 おまけパーツ、ジバニャンの大好物「チョコボー」を持たせてみたり。
チョコボーのラベルはシールです。チョコ部分も塗ってあげたかったけど……茶色を持ってなかったorz

youkai_robonyan(14)
 先ほどまで紹介した挿げ替え手パーツを、写真のようにひとつに纏めることができます。
これで保管が楽になりますね。

youkai_robonyan(15)
 可動について簡単に紹介。
 首、腰部分はそれぞれピンジョイントとなっており、左右に回転するだけで上下の可動はありません。
ジバニャンと比べると可動範囲狭いけど、まあロボットだし仕方無いよね(ぇ
 肩、尻尾はボールジョイントが仕込まれており、自由にぐりぐり動かせます。


youkai_robonyan(16)
 さて、一通り紹介したところで、適当に遊んでみることにします。
上の写真は「ロボニャン、はかいこうせん!」な一枚です(ヲイ
どちらかというとバブルこうせんじゃね……

youkai_robonyan(17)
 ロケットパ~ンチ!!

youkai_robonyan(18)
 ロケットパンチの手パーツだけ外すと、何だかビームサーベルに見えるような……。
これはこれでカッコいい……?!

youkai_robonyan(19)
 ジバニャン以上に様々な武器を持たせられます。例えば無双セイバー!

youkai_robonyan(20)
 ライドブッカーやブレイラウザー。あーもうめちゃくちゃだよ~。

youkai_robonyan(21)
 最後にジバニャンと一緒に撮影。
 全長はほとんど同じですね。似たシルエットですが、本体の内部構造は大きく異なっています。

youkai_robonyan(22)
 どちらが優れているか対決! 
もう勝負は見えているような……w

youkai_robonyan(23)
 体の内部でチョコボーを生成できるロボニャン。
 「チョコボー、クウカ?」
 「食べるにゃ~~ん♪」

youkai_robonyan(24)

 以上、「バンダイ 妖怪ウォッチ プラモデル02 ロボニャン」のレビューでした。

 ジバニャン同様、簡単組み立てで楽しく遊べる、素晴らしいプラモでした!
付属品が豊富で値段も安い。さらに遊びやすいように様々な工夫がなされているのもポイントです。
可動範囲はちょっと狭いですけど、まあそれがロボットらしくて良いんじゃないですかね~(適当

 あと、目のシールは4種類付属するのに表情パーツは一つだけっていのはちょっと残念です。
このパーツだけ別途注文できれば良いんですけどね~。

塗装しなくてもシールだけでほとんど劇中の状態を再現できますが、ちょっとだけ塗装してあげるだけで
もっとイメージに近づくのでぜひ試してみてください。



return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔