2016/02/02

【レビュー】トランスフォーマーアドベンチャー TAV07 ロードブロック

01-TAV07_ロードブロック

※サムネイルクリックで写真を表示
※拡大写真クリックで一覧に戻る
TAV07_roadblock(1)TAV07_roadblock(2)TAV07_roadblock(3)TAV07_roadblock(4)TAV07_roadblock(5)TAV07_roadblock(6)TAV07_roadblock(7)TAV07_roadblock(8)TAV07_roadblock(9)TAV07_roadblock(10)TAV07_roadblock(11)TAV07_roadblock(12)TAV07_roadblock(13)TAV07_roadblock(14)TAV07_roadblock(15)TAV07_roadblock(16)TAV07_roadblock(17)TAV07_roadblock(18)TAV07_roadblock(19)TAV07_roadblock(20)TAV07_roadblock(21)TAV07_roadblock(22)TAV07_roadblock(23)TAV07_roadblock(24)TAV07_roadblock(25)TAV07_roadblock(26)TAV07_roadblock(27)TAV07_roadblock(28)TAV07_roadblock(29)TAV07_roadblock(30)TAV07_roadblock(31)TAV07_roadblock(32)TAV07_roadblock(33)TAV07_roadblock(34)TAV07_roadblock(35)





TAV07_roadblock(1)TAV07_roadblock(2)
 今回は、トランスフォーマーアドベンチャーシリーズより、ロードブロックを紹介します。
スキャン画像になりますが、パッケージは上の写真の通り。
アニメ風のロードブロックのイラストだったり、プロフィールが記載されています。
重機からトランスフォームするということで、パワーファイターという設定なのかな…?

TAV07_roadblock(3)
 セット内容はロードブロック本体とマイクロンの2体。
マイクロンの方は変形して武器になりますが、詳しい説明は後ほど。

TAV07_roadblock(4)
TAV07_roadblock(5)
TAV07_roadblock(6)
 まずはロードブロックのビークルモード全体像を見てみましょう。
見ての通り、ブルドーザーですね。フロントの大きなバケットや、これまた大きいタイヤが特徴です。
カラーリングは、なんとなーくビルドロン部隊を意識しているように見えます。

TAV07_roadblock(7)
TAV07_roadblock(8)
 バケットはこんな感じで、手前のツメが再現されています。
アドベンチャーシリーズでお馴染のマーク付きシールですが、
なんとバケットの裏側という地味なところに配置されています。
これなら剥がしちゃっても構わないような気がします…w

TAV07_roadblock(9)
 サイドには梯子のディテールがあり、スケール感がよく分かると思います。
本物の重機はこれくらいデカいらしいですからねぇ……見たこと無いけど…

TAV07_roadblock(10)
 アーム部分にはヒンジが入っており、写真のようにバケットを動かすこともできます。
裏側の空洞部分がやや目立ち気味になるのが少し難点。

TAV07_roadblock(11)
 ちなみに、操縦席の中にロボットモード時の頭部が収納されており、
ビークル時にも見えてしまいますw これはこれでシュールですね・・・w
ビークルに戻すときは頭部を後ろに向けておきましょう。


TAV07_roadblock(12)
 ロボットモードに変形させてみます。
このシリーズのトランスフォーマーは基本的に変形は簡単です。

 ロードブロックの場合、後ろを2つに分割し、脚を展開させておきます。
バケットのアーム部分も折りたたむことができます。

TAV07_roadblock(13)TAV07_roadblock(14)
 脚のポーズを調整し、つま先を展開させます。
バケットは背中に持っていき、折りたたんでいた腕もポーズを整えます。
肩部分のパーツの位置をずらし、手を展開、腰部分をカチッと固定し、
最後に胸のパネルを閉じれば変形完了です。

TAV07_roadblock(15)
TAV07_roadblock(16)
 ここからはロボットモードの紹介です。全体像をいろいろな方向から。
何て言うか……名前通りのきっちり四角い感じのシルエットが特徴です。
後ろは若干スカスカ感ありますが、前からだと特に肩辺りがゴツいですねぇ。
色合い的に、ビルドロンに混じっても違和感無さそうですw

TAV07_roadblock(17)
 お顔をアップで撮影。 トランスフォーマー特有のイケメンフェイスですね(何
顔の塗装もメタリックシルバーで綺麗に仕上っています。
集光ギミックも一応ありますが、目の部分が塗りつぶされているためなかなかよく見えません。

TAV07_roadblock(18)
 上半身をアップ。
角ばってて逆三角形な体型が特徴。肩にタイヤ持ってくるデザインが個人的に好みです。
塗装部分は少ないですが、はみ出しが無いですし、胸のディセプティコンマークもズレなく綺麗にできています。

TAV07_roadblock(19)
 背中のバケットは、前から見てもなかなか存在感ありますが、
横から見てみると、意外と綺麗に折りたたまれてるのが分かります。

TAV07_roadblock(20)
 ビークルのリア部分を展開したものがそのまま脚部になっています。
足首とかが無いものですから、安定性はちょっと怪しいところです。

TAV07_roadblock(21)
TAV07_roadblock(22)
 附属のマイクロンは銃に変形し、ロードブロックに持たせて遊ぶことができます。
銃を裏側から見るとちょっとアレですが、上からだと銃口・スコープ部分などが見られ、
形にはなっていると思います。

TAV07_roadblock(23)
 マイクロンのロボットモードはこんな感じ。見て分かるように、変形はものすご~く簡単です。
紹介が遅れましたが、名前は「ターゲットマスター」と言うようです。あれ、この名前どこかで……
可動としては腕がちょっと動く程度。小さいながら塗装が綺麗に仕上がっていて好印象です。

TAV07_roadblock(24)
 ターゲットマスター脚部のジョイントを使えば、ロボット状態でもロードブロックの腕に載せることができます。
パートナーだしね、こういうシーンもきっとありえるよね・・・?
ただし、パッケージ裏の説明によるとかなり仲が悪い模様…w


TAV07_roadblock(25)TAV07_roadblock(26)
 各部の可動について簡単に紹介。
見た目のカッチリ具合に反して、こいつかなりよく動きます。
肩はボールジョイントとヒンジの組み合わせになっており、腕ロールあり。
腰の回転可動もあり、変形の都合で背中を反らすようなポーズも可能です。

TAV07_roadblock(27)
 脚部の可動について、股関節はボールジョイント、膝は二重関節になっています。
つま先を少しだけ収納して、写真のように立ち膝に近いポーズがとれたりするのが面白いです。



TAV07_roadblock(28)
 一通り紹介したところで、最後はいろいろポーズを付けて遊んでみました!

TAV07_roadblock(29)

TAV07_roadblock(30)

TAV07_roadblock(31)

TAV07_roadblock(32)

TAV07_roadblock(33)
 誰もが考え付くであろう、バケット展開モードもやってみましたw
遠くから見てみると、何ともマヌケなシルエットなんですが、個人的にはこういうの好きだったりw
パワーファイターだからこれくらいできないとね……?(ぇ

TAV07_roadblock(34)
 最後の最後に1枚!
窓から顔が見えるところとか、もはやこれを前提に玩具作ったとしか思えない…w

TAV07_roadblock(35)

まとめ
・TAVシリーズより、ブルドーザーから変形するロードブロックが登場。アニメには登場したのかな…?
・重機、カラーリングからして、どことなーく初代のビルドロン部隊を思い出してしまいますw
・ビークル時はバケットが可動、転がし走行も可能です。
・ロボット時のシルエットは何とも角ばったイメージですが、可動はシリーズ内でも優秀な部類だと思います。
・付属のマイクロンは銃に変形し、ロードブロックの武器となります。なかなかかっこいい!
・ロボット時の背中のバケットを展開して遊ぶのがやはり楽しいですw 手に取ってみた際はぜひお試しあれ。


 以上、「トランスフォーマーアドベンチャー TAV07 ロードブロック」のレビューでした!

return_top

  ↓もしよろしければ押してください。更新の励みになります!
web拍手 ブログランキング

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔